審美歯科

笑ったときの銀歯や前歯の形が気になる

「笑うと銀歯が見えて気になる」「歯の形や色が気になる」「歯を白くして笑顔に自信を持ちたい」という悩みをかかえている方はいませんか?

そんな方にオススメなのが「審美歯科治療」です。

審美歯科とは歯の白さや歯並びといった美しさにも焦点を当てた歯科医療のことです。

 

当院で扱う審美歯科メニュー

当院の審美歯科の特徴

1.仮歯を何度も調整します

つめもの・かぶせものは靴と同じようなことがあります。合わないまま使い続けると、歯肉や他の歯に余計な負担をかけてしまうことがあります。

そこで当院では、プロビジョナルレストレーションという治療を行います。
この治療は、審美歯科において必要不可欠なものです。

治療法としては、プロビジョナルクラウンと呼ばれる治療用の仮歯をつけます。最終的な歯が入るまでに、歯の形態などの審美性や、咬み合わせなどの機能性の確認、神経筋機能の調和を目指します。 歯肉の状態もととのえることにより、治療の精度を高め、確実な治療を行うことができます。

歯の形態や並び方などをあらかじめチェックするため、”最終的な歯の形態が合わない・イメージと異なる”といったトラブルも起こりにくくなります。

2.技工所との綿密な連携。天然の歯に限りなく近い美しい歯を提供します。

当院では患者さんとのカウンセリング後、技工士(歯を実際に作ってくれる職人さん)に、細かく歯の色・カタチを指示。時には技工士に当院まで来てもらい、実際の患者さんのお顔にフィットするように、様々な角度から確認してもらいます。

綿密な連携をとりながら、歯科医師・技工士が二人三脚で、あなたの歯を作っていきます。

3.事前の丁寧なカウンセリングによって、多様なメニューの中から「最適」を提案します

当院では、多様なメニューに対応しています。施術の事前に丁寧にカウンセリングを行い、それぞれのメリットやデメリット、さらには、予算面なども、きちんとご説明させていただいています。また、歯の色も患者さんのご要望をお聞きしながら決めていきます。

4.2年間、3年間の保証期間を設けています

「以前に高い歯を入れたけど、すぐに壊れてしまったんです。」ということを患者さんからよく伺います。そうなってしまうと、治療にかけた時間・費用が無駄になってしまいます。

当院では、当院で行った自費治療に関しては、治療内容により2年間と3年間の保証期間を設けています。じっさい、技工物が壊れてしまうことはほとんどありませんが、残念ながらトラブルをゼロにはできません。

使用中、万が一割れてしまった・取れてしまった等のトラブルが発生しましたら、ぜひご相談ください。保証期間内であれば、無償で修理またはやり直しをいたします。