矯正歯科

気になる前歯の歯並び、キレイにしたいけれど、“矯正は時間とお金がすごくかかるし…”“矯正したいけど、装置の見た目が…”こんな悩みをかかえている方は当院に一度御相談ください。

 

前歯だけを動かす“プチ矯正”

プチ矯正とは歯列全体を動かすのではなく、前歯だけに矯正装置(ブラケット、ワイヤー)をつけ、部分的に矯正する方法です。
全顎矯正と比べ、以下のような特徴があります。

<プチ矯正の特徴>

全顎矯正 プチ矯正
費用が高い(100万円以上) 前歯だけなので費用が安い(約20万円~30万円)
治療期間が長い(3年以上) 前歯だけなので短期間で終わる
痛い(奥歯で硬い物が咬みにくい) 前歯だけなので、痛みも少ない

短期間で費用を抑えて前歯の歯並びをキレイにできる方法ですが、デメリットもあります。

<プチ矯正のデメリット>

  • 奥歯の咬み合わせに問題があるなど、適応できないケースがある
  • 上下の正中(中心)を合わせることはできない
  • 犬歯の捻転や位置異常は治せない

※プチ矯正で改善できないケースは矯正専門医への紹介となります。

プチ矯正の例

<プチ矯正の料金>

片顎前歯 6本 150,000円(税別)
上下前歯 12本 200,000円(税別)
セラミックブラケット プラス30,000円(税別)
調整科(2週間毎) 1回5,000円(税別)

 

目立たず矯正できる“マウスピース矯正”

当院では“アソアライナー”というシステムを採用しています

<アソアライナーとは>

アソアライナー透明のマウスピースを用いて行う矯正治療です。
1ヶ月に1回型取りを行い、3種類のマウスピースを10日ずつ使用、
交換していくことによって歯を動かしていきます。
基本的に、お食事の時以外は常にマウスピースを装着していただきます。(最低1日17時間)

<アソアライナーのメリット>

  • 透明で薄いプラスチックのシートを使用するので、目立たず矯正できる。
  • 発音障害、異物感が少ない。
  • 取り外してブラッシングができるため、清掃性が良い。
  • 本格的なワイヤー矯正と比べて費用が安い。

<アソアライナーのデメリット>

  • 本格的なワイヤー矯正のような複雑な動かし方はできないので、適用症は限定される。
  • 決められた時間装着し続けないと効果が出ない。

<アソアライナーの料金>

初期診断で6ヶ月以内の場合 片顎200,000円(税別)
初期診断で7ヶ月~12ヶ月以内の場合 片顎300,000円(税別)
初期診断で13ヶ月以上の場合 アソアライナーの適用外

 

どちらの方法も、症例を選びますので、一度御相談ください。
※当院にて対応できない場合は、矯正専門医へ紹介となります。