メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

金属でできた「かぶせもの」の外側を、白く透明感のあるセラミックで覆ったものです。

金属部分があまり見えないため、見た目もきれいで、変色もせず、多くの患者さんがよく選択される治療法です。

また、セラミックは細菌が付着しにくい材質であるため、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

<メタルボンドクラウンのメリット>

  • 色素が付着しにくく、変色がない
  • 表面硬度が高く、摩耗しにくい
  • 歯並びや噛み合わせの改善にも利用できる

<メタルボンドクラウンのデメリット>

  • オールセラミックに比べて、透明感のある歯にはならない
  • 歯肉や歯が黒ずんで見えることがある
  • 健康保険が適用にならない

<料金>

60,000円(税別)/ 保証 3年

当院で扱う審美歯科メニュー