前歯だけを動かす“プチ矯正”

プチ矯正とは歯列全体を動かすのではなく、前歯だけに矯正装置(ブラケット、ワイヤー)をつけ、部分的に矯正する方法です。
全顎矯正と比べ、以下のような特徴があります。

<プチ矯正の特徴>

全顎矯正 プチ矯正
費用が高い(100万円以上) 前歯だけなので費用が安い(約20万円~30万円)
治療期間が長い(3年以上) 前歯だけなので短期間で終わる
痛い(奥歯で硬い物が咬みにくい) 前歯だけなので、痛みも少ない

短期間で費用を抑えて前歯の歯並びをキレイにできる方法ですが、デメリットもあります。

<プチ矯正のデメリット>

  • 奥歯の咬み合わせに問題があるなど、適応できないケースがある
  • 上下の正中(中心)を合わせることはできない
  • 犬歯の捻転や位置異常は治せない

※プチ矯正で改善できないケースは矯正専門医への紹介となります。

プチ矯正の例

<プチ矯正の料金>

片顎前歯 6本 150,000円(税別)
上下前歯 12本 200,000円(税別)
セラミックブラケット プラス30,000円(税別)
調整科(2週間毎) 1回5,000円(税別)